UDトラックス/新エコカー減税、エコカー補助金に適合のコンドル発売

2012年04月26日 

UDトラックスは4月26日、小型トラック「コンドル」(積載量1.6t~4.6t)を2009年基準低排出ガス車の認定を取得したほか安全性を向上させ、発売を開始した。

今回発売した車両は、2009年基準低排出ガス車の認定取得に加え2015年度重量車燃費基準を達成し、2012年度の税制改正における自動車取得税と自動車重量税の減税措置(新エコカー減税)の対象となり、新車購入時の自動車取得税と自動車重量税が減免される。

2015年度重量車燃費基準達成車は、新車購入に対する補助金(エコカー補助金)が交付される。

後方からの追突時に乗用車が車両の下に潜り込むことを防止するRUPD(リヤアンダーランプロテクションデバイス)を強化させ、安全性の向上を図った。

発売価格はTKG-BNR85AR(エンジン4JJ1-TCS、110kW・150PS)、ワイドキャブ、平ロングボディ、最大積載量2トン、フルスーパーロー、スムーサー、DXグレードで468万7200円(税込)。

国内販売台数は年間400台。

最新ニュース

物流用語集