ヴォコレクトジャパン/独立系ソフトウエアハウスとパートナー契約

2012年04月24日 

ヴォコレクトジャパンは4月24日、独立系ソフトウエアハウスの「スクエアシステムズ」とパートナー契約を締結したと発表した。

スクエアシステムズは3月より音声物流ソリューション「Vocollect Voice」の販売から導入・保守を一括して行う「Total Solution Provider」(以下:TSP)として積極的に活動を開始している。

スクエアシステムズは1983年の創業以来、国内の独立系のソフトウエアハウスとして「使う人の視点から」日々の業務の現場や、経営の意思決定の場において、それぞれのニーズにフィットする様々なシステムの受託開発のサービスを提供し、25年を超える実績と信頼を構築している。

今回の契約締結により、物流現場の様々なニーズに応じてソリューションを提供する「Vocollect Voice」の変化対応力を十分に活用し、より多くの顧客に質の高いきめ細やかなサービスを提供できるパートナーとして期待されている。

■スクエアシステムズ
本社:東京都新宿区舟町6-5 四谷三丁目ビル
設立:1983年11月
資本金:1000万円
http://www.sqs.co.jp/
事業内容:ソフトウエア開発・情報処理・パッケージ販売

最新ニュース