住友商事/中国での米の集荷・精米・販売事業へ出資

2012年04月10日 

住友商事は4月9日、2010年より戦略的な包括提携をしている吉林糧食集団との間で、中国での米の集荷・精米・販売事業への参入に向けた基本合意書を締結したと発表した。

吉林糧食集団は、吉林省政府傘下の農産物集荷・加工・販売会社で、同社の100%子会社である吉林糧食集団米業が、中国国内で米の集荷・精米・販売事業を展開している。

住友商事は吉林糧食集団米業への出資を通じて事業に参画し、全社横断組織である食料タスクフォースのもとで中国市場向けコメビジネスを本格的に開始する。

■出資会社概要
会社名:吉林糧食集団米業有限公司
事業内容:中国における米の集荷・精米・販売事業
所在地:中国吉林省
出資比率:吉林糧食集団70~75%、住友商事25~30%
最終契約は、今後当事者間で協議。

最新ニュース

物流用語集