佐川グローバルロジスティクス/ベトナム・ハノイ近郊に保税倉庫開設

2012年03月29日 

佐川グローバルロジスティクスは3月29日、現地子会社の佐川急便ベトナムがベトナムで3か所目となる保税倉庫をハノイに開設した。

<新しくハノイ近郊に開設した保税倉庫>

ベトナムは政府主導のもとで市場経済化を進め、外資企業の輸出拡大に牽引されて高い経済成長を続けている。また「チャイナプラスワン」の筆頭候補とも称されると同時に、最近は個人消費を中心とする内需も拡大しつつある。

日本企業のベトナムへの関心も高く、中国、タイ、インドネシアと並びアジアの重要な生産拠点になるものと考えられ、今後とも大きな国内物流需要が期待されことから開設となった。

■施設概要
名称:佐川急便ベトナム ハノイ支店 トゥーソン保税倉庫
所在地:Plot No. 66, VSIP Bac Ninh Integrated Township and Industrial Park,
Phu Chan Commune, Tu Son Town, Bac Ninh Province.
スペース:保税倉庫スペース:2,410㎡、事務所スペース:210㎡
設備: 防犯カメラ、24時間セキュリティー完備、フォークリフト1台、ハンドフォークリフト:8台 、インターネット、電話、FAX、室内照明、事務所内クーラー完備
佐川急便ベトナム通関担当者駐在、税関常駐

最新ニュース