名港海運/インド・チェンナイに新会社設立

2012年03月15日 

名港海運は3月15日、インド・タミルナドゥ州チェンナイ近郊に新会社を設立すると発表した。

チェンナイ近郊は日経企業の進出が著しく、日本国内同様のきめ細かい国際運送代理業務、倉庫保管、陸上輸送、輸出入通関など国内外貨物に対応する物流サービスを提供するために、新会社設立となったもの。営業は5月1日を予定している。

同社グループのアジアにおける拠点は、中国(上海、広州、香港)、タイ(バンコク、スワンナプーム、ラムチャバン)、インド(チェンナイ)の7拠点となった。

■現地法人の概要
名称:名港ロジスティクスインド
所在地:Polyhose Towers 3rd Floor No.86 Mount Road, Guindy, Chennai – 600 032, India
事業内容:総合物流業
資本金:5000万ルピー(日本円で約8000万円)
営業開始日:2012年5月1日予定
出資者:名港海運90%、名海運輸作業10%

最新ニュース

物流用語集