メタルワン/インドにモータコア加工工場新設

2012年03月09日 

メタルワンは3月6日、インド・マハラシュトラ州ムンバイ近郊プーネ地区のMSSCL社工場敷地内に、モータコア加工工場を新設した。

当初、年間1万2000トンの加工・販売を計画しており、インド全域のモータコア需要を捕捉しながら、順次追加設備投資を検討していく予定。

■MSSCL社モータコア工場の概要
開所日:2012年2月28日
設備投資額:約8億2500万円
事業内容:モータコア加工
設備仕様:スリッターライン1基、300tプレス1基、125tプレス1基、焼鈍ライン1基、アルミダイキャスト1基
加工予定量:年間1万2000トン

最新ニュース

物流用語集