ディールエージェント/空倉庫スペース情報を買い取り

2012年02月16日 

物流施設にの仲介事業を行うディールエージェントは2月16日、首都圏を対象に期間限定で空倉庫スペース情報の買い取りを実施すると発表した。

倉庫オーナー、サブリース事業者といった貸主から、空倉庫スペース情報を有償で取得するもので、仕組みは、倉庫オーナーやサブリース事業者等の情報提供者にとってのインセンティブを設ける。

買取にあたっての価格や条件等の詳細は、個別に該当する倉庫オーナーやサブリース事業者に案内する。

不正防止や情報の質を担保するため、情報提供料の支払いは、申込の後に実施する貸主との面談、倉庫の現地調査の結果、支払い可能と判断した場合に限定する。

物流不動産仲介市場は、情報流通が不十分な部分もあり、物流不動産とテナント企業との最適なマッチングが難しいのが実情。

より多くの空倉庫スペース情報を荷主企業、物流企業に対して紹介することで、より最適なマッチングを行う体制を構築するため、空倉庫スペースの情報を積極的に収集する。

問い合わせ
ディールエージェント
営業部
担当:仲辻
TEL:03-6206-2960
nakatsuji@dealagent.co.jp
http://www.dealagent.co.jp/

最新ニュース