日立物流/佐賀県鳥栖市に久光製薬・メディカル業界向け物流センター、9月稼動

2012年02月06日 

日立物流は2月3日、プロロジスのプロロジスパーク鳥栖2を賃貸し、新たに「九州メディカルセンター」を運営すると発表した。

<物流センター外観>

日立物流グループの鳥栖地区での物流センターは5か所となる。

同センターは医薬品を中心としたメディカル業界の顧客向けに、主に商品の保管業務と配送業務を行う物流拠点として運営。

現在、久光製薬の運営が決定しているが、更に同一業界(メディカル業界)の顧客を取り込むことにより、効率的な運営が可能となる共同保管・共同配送(プラットフォーム事業)を推進していく。

■物流センターの概要
名称:九州メディカル物流センター(仮称)
所在地:佐賀県鳥栖市幡崎町平田1713(プロロジスパーク鳥栖2)
アクセス:JR 鹿児島本線鳥栖駅より3.5km(車約10分)、九州自動車道鳥栖IC より1.5km(約5 分)
建屋仕様:鉄骨造、地上3 階建
敷地面積:1万5591㎡(4716坪)
延床面積:2万2675㎡(6860坪)
荷役機器等: 垂直搬送機 1.5t×4 基、荷役用エレベーター 3.5t×2 基、ドックレベラー 6t×2 基、トラックバース数 25 バース
主な取扱商品:メディカル関連
稼働時期:2012年9月(予定)

最新ニュース