伊勢湾海運/4~12月の売上高13.8%増、営業利益32.3%増

2012年02月06日 

伊勢湾海運が2月6日に発表した2012年3月期第3四半期決算によると、売上高312億5800万円(前年同期比13.8%増)、営業利益16億3900万円(32.3%増)、経常利益17億100万円(15.8%増)、当期利益8億3400万円(26.0%増)となった。

名古屋港における物流業界の輸出貨物の荷動きは、震災の影響により一時的に減少したものの前年の水準まで回復した。また、輸入貨物は、円高などの恩恵を受けて堅調に推移した。

通期は、売上高410億円(9.4%増)、営業利益22億円(26.7%増)、経常利益24億円(17.0%増)、当期利益13億円(28.9%増)を見込んでいる。

最新ニュース