丸八倉庫/売上高5.9%減、営業利益1.1%減

2012年01月13日 

丸八倉庫が1月13日に発表した2011年11月期決算によると、売上高は47億1000万円(前年同期比5.9%減)、営業利益5億7200万円(1.1%減)、経常利益5億1900万円(3.6%増)、当期利益1億4200万円(50.1%減)だった。

物流事業部門では、仙台営業所を中心とした震災の影響が大きく、また主力貸倉庫のテナントの確保に苦戦するなど、売上高は43億6200万円、前年同期比2億4100万円の減収、営業利益は8億3400万円、前年同
期比400万円の減益となった。

不動産事業部門では、雑収入及び賃貸料収入等の減少により売上高は3億4800万円、前年同期比5400万円の減収、営業利益は1億6700万円、前年同期比1800万円の減益となった。

次期の通期業績予想は、売上高47億3400万円(0.5%増)、営業利益6億6400万円(16.0%増)、経常利益6億500万円(16.4%増)、当期利益3億4900万円(144.2%増)を見込んでいる。

最新ニュース