UDトラックス/小型トラック「コンドル」2010年排出ガス規制適合、燃費30%低減

2011年12月23日 

UDトラックスは12月21日、小型トラック「コンドル」(積載量1.15t~1.5T)をディーゼルエンジンを2010年排出ガス規制に適合するとともに、燃費性能を向上させた改良を行い、発売を開始した。

<SKG-USZ2F24>
20111222udtrack.jpg

今回発売の小型トラック「コンドル」(積載量1.15t~1.5T)は、従来車に搭載していたZD30DDTiエンジンを改良し、NOxとPMの低減を実現して2010年排出ガス規制に適合するとともに、PMでは2010年排出ガス規制値から更に30%の低減を実現している。

エンジンの改良と併せ車両の燃費改善アイテムの採用により、2015年度重量車燃費基準を達成した。

さらに、2015年度重量車燃費基準達成と、2010年排出ガス規制値より30%のPM低減を実現したことにより、九都県市指定低公害車(2009年基準「優」低公害車)に認定された。

発売価格は、SKG-USZ2F24の東京地区メーカー希望小売価格は279万6000円(消費税抜き)。国内販売目標台数は年間200台。

最新ニュース

物流用語集