日本郵船/日本郵船ネイチャーフェローシップ修了式

2011年12月20日 

日本郵船は12月13日、「日本郵船ネイチャーフェローシップ」の第6回修了式を12月13日に行った。

<写真左から2番目:アースウォッチ・ジャパン 小林俊介理事、
3番目:日本郵船会長 宮原耕治、4番目:日本郵船社長 工藤泰三、 5番目:日本フィランソロピー協会 高橋陽子理事長 >
20111220nyk.jpg

このプログラムは、2005年に同社が「トール・ヘイエルダール国際海洋環境賞」を受賞したことを記念し、生物多様性への取り組みの一つとして創設したもの。今年度までに延べでグループ社員27人、大学生25人の計52人を海洋環境調査に派遣している。

最新ニュース