日立物流/2011年の主なトピックス発表

2011年12月19日 

日立物流は12月19日、2011年の主なトピックスを発表した。

■株式譲り受け・公開買付け
DICより譲り受けた物流子会社が「日立物流ファインネクスト」として運営開始(1月)
ホーマックより譲り受けたダイレックスが新体制にて運営開始(2月)
株式公開買い付け(TOB)実施により、バンテックが日立物流グループの一員に(4月)
タイの物流会社Eternity Grand logistics Public Company Limited が日立物流グループの一員に(4月)
シマダヤより譲り受けた物流子会社が「昭島物流サービス」として運営開始(10月)

■新会社の設立
グローバルネットワーク拡充のため、韓国に「日立物流コリア」を設立(2月)
グローバルネットワーク拡充のため、オーストラリアに「日立物流オーストラリア」を設立(4月)
近鉄エクスプレスとの合弁会社「プロジェクトカーゴ ジャパン」を設立 (7月)

■拠点の整備等
システム物流事業推進のため、「栃木流通センター」を開設(1月)
東関東日立物流サービスと京葉日立物流サービスが合併し、首都圏日立物流サービスが発足(4月)
システム物流事業推進のため、「コーセー関東物流センター」を開設(9月)
バンテック完全子会社化及びフォワーディング事業統合で基本合意(12月)

■CSR関連
日本経済新聞社「環境経営度調査」にて2年連続運輸部門1位を獲得(1月)

最新ニュース