ヴォコレクトジャパン/インフォセンスとパートナー契約

2011年12月12日 

ヴォコレクトジャパンは12月12日、山九の情報システムの関係会社であるインフォセンスとパートナー契約を締結したと発表した。

インフォセンスは2011年11月より音声物流ソリューション「Vocollect Voice」の販売から導入・保守を一括して行なう「Total SolutionProvider」(以下:TSP)として積極的に活動を開始している。

インフォセンスは、ロジスティクスITソリューションをコア事業領域として物流の効率化や経営のスピード化、競争力の向上など、顧客のニーズから経営課題を抽出。

それらの課題解決に向けたコンサルテーション、インフラの構築・開発・運用・保守までをトータルでサポートするワンストップサービスを提供し、大手のIT企業やメーカー、物流企業、商社など幅広い分野において高い実績を有している。

パートナー契約の締結に関して、ヴォコレクトジャパンの内田社長は「システムインテグレーションで山九グループの情報システムの構築・管理で多彩な知見を有するインフォセンスがTSP としてヴォコレクトのパートナーに加わったことは、物流事業における音声ソリューションの有用性をこれまで以上に幅広い分野に紹介することができ、大きなビジネスチャンスの創出につながることを確信しています」と述べている。

最新ニュース