シーネット/新製品「ci.Himalayas/運賃管理システム」発表会

2011年11月23日 

シーネットは12月8日と20日、新製品「ci.Himalayas/運賃管理システム」の発表会を開催する。

現物流コストの問題解決のニーズに応え、メーカーの輸配送コスト削減をするための新製品を紹介する。

■開催概要
日時:第1回12月8日14:00~16:00(受付13:45~)
場所:山王健保会館 2F会議室

日時:第2回12月20日14:00~16:00(受付13:45~)
場所:秋葉原UDX 6F会議室
以下共通
対象:一般企業
定員:各50名
参加費:無料

申し込みは下記URL参照
http://www.cross-docking.com/news/seminar/20111208.html

■プログラム
基調講演 「運賃に関するコスト削減のコンサル事例」
ロジスティクスコンサルタントの立場から見た輸配送費削減の極意を、事例と共に紹介。なぜ物流費が下がらないのか? どう分析したらいいのか? 改善のポイントは? あらゆる疑問を解決する。
日本ロジスティクス研究所 
代表取締役 藤巻 二三年氏

事例研究 「運賃管理及び在庫管理システムの導入効果」
全国に30以上の物流拠点を持つハウステック。運賃管理システムのパッケージリリースに先駆けて導入したその効果を、在庫管理システムと合わせて紹介。
ハウステック 
経営支援室IT推進室 
主任 村田 輝彰氏

製品紹介 新製品「ci.Himalayas/運賃管理システム」発表
シーネット社が11月よりリリースを開始した新製品を紹介。
運賃コストの見える化や内部統制のニーズに対応した、ここにしかない機能を搭載。
シーネット 
営業本部 大田 勇次

■ci.Himalayas/運賃管理システム
http://www.cross-docking.com/service/tariff/

問い合わせ
シーネット
営業企画グループ セミナー担当
TEL:047-422-1291
info@cross-docking.com
http://www.cross-docking.com/

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集