森下仁丹/ビューティケア製品の製造販売子会社設立

2011年11月16日 

森下仁丹は11月16日、化粧品販売事業の業容拡大することを主目的として、新たに子会社を設立すると発表した。

化粧品販売事業分野が引き続きの成長余地が見られることから、ビューティケア事業の新会社を設立し、ヘアケア製品等の商材も追加、販売手法の見直しによる対象顧客の拡大を図り、事業を強化する。

同社はこれまで、健康食品の通信販売の既存顧客向けに、独自の高機能スキンケア製品を販売していた。

■子会社の概要
商号:エムジェイラボ
本社所在地:東京都内(予定)
設立年月日:2011年11月(予定)
資本金:2000万円
出資者:森下仁丹 100%出資
事業の内容:化粧品等ビューティケア製品の製造販売など
事業開始:2011年12月(予定)

最新ニュース