住友商事/食肉事業で中国・四川に合弁会社設立

2011年11月14日 

住友商事は11月11日、SICHUAN NEW HOPE AGRIBUSINESSと中国での食肉事業に関わる合弁会社を設立すると発表した。

北京市に設立する合弁会社では、豚肉を中心とした食肉の加工や輸出入、小売を含む販売事業を行い、早期に売上高100億円を目指す。

■新会社の概要
会社名:北京新友食品有限公司
事業内容:食肉・食品輸出入・内販事業
出資金:2000万人民元
出資比率:SICHUAN NEW HOPE AGRIBUSINESS51%、住友商事34%、中国住友商事15%

最新ニュース

物流用語集