福山通運/神奈川県藤沢市に、延床3万㎡の物流拠点開設

2011年11月08日 

福山通運は11月7日、藤沢支店を開設し、営業を開始したと発表した。

藤沢支店は、神奈川県伊勢原市、厚木市、海老名市、綾瀬市、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、相模原市緑区の一部、高座郡、愛甲郡を集配エリアとする、神奈川県下で7店所目の開設となる。

従来、同エリアを担当していた伊勢原支店は、一部収用のため取り壊し、新たに流通センターとして建設する予定。

ターミナル棟は、三層構造の5階建で、最新鋭の荷物仕分け装置を有するトラックターミナルとロジスティクススペースを併設した大型施設となっている。

■藤沢支店の概要
営業開始日:2011年11月7日
名称:福山通運 藤沢支店
所在地:神奈川県藤沢市葛原920-1
TEL:0466-48-7292
FAX:0466-48-6886
敷地面積:3万2872.0㎡(9943.7坪)
建築面積:1万4869.6㎡(4498.0坪)
延べ床面積:3万1166.2㎡(9427.8坪)
面積:1F4804.8㎡(124.8m×38.5m)、3F4362.0㎡(113.3m×38.5m)、4F6798.0㎡(113.3m×60.0m)
配置車両:2t56両 4t40両 大型12両 合計108両
取扱営業区域 藤沢市、伊勢原市、厚木市、海老名市、綾瀬市、平塚市、茅ヶ崎市、相模原市緑区の一部、高座郡、愛甲郡

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集