ニッスイ/物流事業は増収減益

2011年11月04日 

日本水産が11月4日に発表した2012年3月期第2四半期決算によると、物流事業の売上高は60億5800万円(前年同期比2億2700万円増)となり、営業利益は6億9800万円(600万円減)となった。

日本では、冷蔵倉庫事業で、東日本大震災の影響を受け東北エリアは減収となったが、首都圏エリアでは入庫量が増加し、配送事業の増収もあったため順調に推移した。

なお、同社の物流事業は冷蔵倉庫事業、配送事業、通関事業を含んでいる。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集