郵船ロジスティクス/アラブ首長国連邦で業務開始

2011年11月04日 

郵船ロジスティクスは11月2日、Yusen Logistics (Middle East) L.L.C.が、11月1日よりアラブ首長国連邦(UAE)で業務を開始したと発表した。

これは「日本郵船と郵船ロジスティクスの海外事業統合に関する基本契約の修正に関する覚書の締結について」に基づき、アラブ首長国連邦(UAE)のNYK Logistics (Middle East) L.L.C.の株式の一部を取得し、11月1日付で、同社の社名をYusen Logistics (Middle East) L.L.C.に変更し、業務を開始したもの。

同国には従来より郵船ロジスティクスのドバイ駐在事務所があつたが、Yusen Logistics(Middle East) L.L.C.にその機能と人員を同社に継承した。これにより、中東湾岸諸国までカバー出来る体制が整った。

■概要
名称:Yusen Logistics (Middle East) L.L.C.
社名変更日:2011年11月1日
従業員数:6名(うち日本人1名)

最新ニュース