サカイ引越センター/4~9月の売上高11.1%増、営業利益69.4%増

2011年11月01日 

サカイ引越センターが10月28日に発表した2012年3月期第2四半期決算によると、売上高は266億5600万円(前年同期比11.1%増)、営業利益26億6100万円(69.4%増)、経常利益27億8000万円(67.6%増)、当期利益14億5000万円(79.4%増)となった。

引越業界においては国内景気を反映し、縮小する引越需要の中で、各社がシェアを競うという構図となり、ネット販売の普及もあって厳しい価格競争となった。

売上高は、東日本大震災の影響で2011年3月の作業が、一部当期にずれ込んだこと等により、売上高が期初予想より増収となった。

通期は、売上高531億1600万円(6.7%増)、営業利益47億300万円(13.2%増)、経常利益48億400万円(11.2%増)、当期利益26億5700万円(23.4%増)を見込んでいる。

最新ニュース