ベルク/自社物流センター最大限活用で、安定商品供給実現

2011年10月05日 

ベルクは10月5日に発表した2012年2月期第2四半期決算によると、自社物流センターを最大限に活用した商品調達を行い、安定的な商品供給を行ったとしている。

また、LSP(作業割当システム)の定着化、適正な人員配置を図り、効率的なチェーンオペレーションを継続的に推進。これにより販売管理費を削減するだけでなく、購買頻度の高い商品群のさらなる価格強化と売場づくりの活性化を図って、地域社会のニーズに応えているとしている。

最新ニュース

物流用語集