日本卸売協会/日本アクセス、中央物産の経営幹部が講演

2011年09月29日 

日本卸売協会は10月26日、27日、TOCビル本館13階で卸売イノベーション戦略セミナーを開催する。

卸売段階における寡占化・差別化競争に対処するため、大木、日本アクセス、中央物産等卸売企業の経営幹部による事例分析の報告を行う。

さらに、流通、マーケティング、卸売経営問題等の専門家による戦略提言を中心に、卸売イノベーション手法の修得を目的に実施する。

■開催概要
日時:10月26日(水)・27日(木)9:30~17:00
会場:TOCビル本館13階
東京都品川区西五反田7-22-17
http://www.toc.co.jp/map/map.html
対象:卸売業、メーカー、物流企業、IT、研究者 関係企業
主催:日本卸売協会
共催:流通経済研究所

参加費:日本卸売協会会員42,000円(1名、税込)、非会員52,500円(1名、税込)

詳細と申込みは下記URLを参照。
http://www.jwa-net.or.jp/news/data/Senryaku_seminar20110914.pdf

■プログラム
第1日目 10月26日(水)
9:30~10:30
問題提起
「卸売業のチャネル・リーダーの原点と卸売業活性化へのイノベーション方向」
日本卸売協会
理事長 宮下正房(東京経済大学 名誉教授)

10:40~12:00
事例分析
「わが社(大木)のイノベーション戦略の方向」
-高齢化社会対応の地域密着戦略を中心に-
大木
代表取締役社長 松井秀夫氏

12:00~13:00 昼休み(昼食は各自)

13:00~14:10
戦略提言
「消費者市場のこれからの変化と流通業のマーケティングイノベーションの方向」
慶應義塾大学
教授 高橋郁夫氏

14:20~15:40
事例分析
「わが社(日本アクセス)のイノベーション戦略の方向」
-消費者ニーズ変化対応への卸売業マーケティング戦略を中心に-
日本アクセス 
専務取締役 成田祐一氏

15:50~17:00
事例分析
「わが社(トーカン)のイノベーション戦略の方向」
-広域地域卸売業のリテール・ソリューション戦略を中心に-
トーカン
代表取締役社長 菊子健二氏

第2日目 10月27日(木)
9:30~10:30
戦略提言
「卸売業のマーチャンダイジング戦略、PB商品戦略のイノベーション方向」
早稲田大学
教授 守口剛氏(流通経済研究所 理事)

10:40~12:00
事例分析
「地域卸共同体・サプリコのイノベーション戦略の方向」
-毛細血管型チャネルによる広域ライフラインの構築戦略を中心に-
秋葉商店
代表取締役社長 秋葉吉秋氏

12:00~13:00 昼休み(昼食は各自)

13:00~14:20
事例分析
「わが社(中央物産)のイノベーション戦略の方向」
-サプライチェーンシステム、リテールサポート戦略を中心に-
中央物産
専務取締役 尾田寛仁氏

14:30~15:50
調査データ分析
「日経MJ卸売業調査結果に見る有力消費財卸売業の近年の実態と課題」
日本経済新聞社
消費産業部 
次長 白鳥和生氏

16:00~17:00
戦略提言まとめ
「買い物弱者問題に対処する卸売業の機能強化とイノベーションの方向」
日本卸売協会
専務理事
流通経済研究所
専務理事 加藤弘貴

■申込み・問い合わせ
日本卸売協会 
事務局
http://www.jwa-net.or.jp/news/data/Senryaku_seminar20110914.pdf
TEL:03-3779-1805(平日9:30~17:30)
info@jwa-net.or.jp

最新ニュース

物流用語集