日本郵船/新造ばら積み船の18万重量トン型バルクキャリア竣工

2011年09月26日 

日本郵船は9月26日、幸陽船渠で建造していた18万重量トン型バルクキャリア「FRONTIER LODESTAR]
が竣工したと発表した。

タタ・スチール・UK社の長期原料輸送に従事し、長期にわたって年間約140万トンの鉄鉱石と石炭を輸送する。

本船概要
全長:291.98m
全幅:45.00m
計画満載喫水:24.70m
総トン数:92,752トン
載貨重量トン:181,338トン

最新ニュース