ヤマタネ/業績予想を上方修正

2011年09月16日 

ヤマタネは9月16日、2012年3月期第2四半期の個別業績予想を、売上高は234億円(前回発表予想1.7%増)、営業利益は10億9000万円(23.9%増)、経常利益は8億5000万円(37.1%増)、四半期利益6億5000万円(54.8%増)と修正した。

修正の理由として、同社物流部門が東日本大震災の影響により停滞していた荷動きが活発化したことにより、家電・飲料を中心に取扱が増加。さらに改装した深川1号館がフル稼働となった。

この結果、第2四半期累計期間の個別業績は前回予想を上回る見通しとなり、修正を行うことにしたもの。

最新ニュース