東海ゴム/北九州市に物流拠点新設

2011年09月15日 

東海ゴム工業の物流子会社TRIロジテックは、新物流拠点「TRIロジテック北九州物流センター」を福岡県北九州市に開設した。

中国・韓国から九州・中国地方へのルートについて、今まで名古屋港を経由していたが、物流の合理化を図るため整備した。

北九州市での拠点稼働により、トラックでの輸送距離が短縮され、物流コストやCO2の排出が低減できる。

TRIロジテック北九州物流センターの概要
所在地:福岡県北九州市門司区新門司3-62-1
※池田興業門司支店の倉庫1棟を賃借
建屋面積:約1400㎡
事業内容:グループ製品の保管、検査、梱包
従業員数:3名
稼動開始:2011年9月20日

最新ニュース