ヤマトHD/マレーシアで宅急便開始

2011年09月08日 

ヤマトホールディングス子会社のマレーシアヤマト運輸は9月8日、宅急便事業を9月19日から開始すると発表した。

マレーシアはASEAN(東南アジア諸国連合)の中核国の一つとして注目され、今後も物流需要の拡大が予想されることから、宅急便を日本同様の高品質・高付加価値な物流サービスとして提供する、としている。

主な取り扱使いサービスは、「TA-Q-BIN」、「Cool TA-Q-BIN」、「TA-Q-BIN Collect」の3サービス。

「TA-Q-BIN」は、日本の「宅急便」同様の高品質・高付加価値の物流サービス。個人向け小口配送ではマレーシア初となる“年中無休営業”や“時間帯お届けサービス”(8時~21時を4つに区分)も対応。

「Cool TA-Q-BIN」は、個人向け小口配送ではマレーシア初となる“冷凍・冷蔵対応”サービス。年間を通じて高温多雨なマレーシアでも個人向けの生鮮品配送ニーズに対応する。

「TA-Q-BIN Collect」は、マレーシア初の“商品お届け時”の支払決済サービス(現金、クレジットカード、デビットカードの3種)。購入者の支払完了後に通販商品を発送するのが主流のマレーシアで、「支払ったが商品が本当に届くか心配」という購入者の不安を解消する。

■マレーシアヤマト運輸の概要
社名:YAMATO TRANSPORT(M) SDN.BHD. / マレーシアヤマト運輸
本社所在地:Lot 849, Jalan Subang 7, Taman Perindustrain Subang Jaya, 47510 Petaling Jaya, Selangor Darul Ehsan
事業内容:マレーシアでの地域開発事業、宅急便事業、コレクト事業
集配エリアおよび拠点:クアラルンプール(Kuala Lumpur)およびその周辺…4拠点、ジョホールバル(Johor Bahru)、ペナン(Pinang)各1拠点

■開業記念式典の概要
日時:2011年9月15日 現地時間11:15~14:00
場所:会場名JW Marriott Hotel Kuala Lumpur(JWマリオットホテル クアラルンプール)、住所183 Jalan Bukit Bintang ・Kuala Lumpur, 55100 Malaysia

最新ニュース