日通/カンボジア・プノンペンに駐在員事務所開設

2011年09月07日 

日本通運は9月7日、カンボジアのプノンペン市に駐在員事務所を開設したと発表した。

開設は9月1日で、グループの海外ネットワークは37か国、211都市、389拠点となった。

同社は2009年からカンボジアの市場調査に着手し、今年4月にタイ~カンボジア~ベトナムを結ぶ陸路輸送サービス「サザンメコン・ランドブリッジ・エクスプレス」の販売をを開始。8月には海空フォワーディング業務の代理店を設置するなど、ネットワークの拡充に努めていた。

今後は、航空・海上国際輸送から、陸路輸送、倉庫業務にいたるまで幅広いニーズに応えていく、としている。

■プノンペン駐在員事務所概要
名称:日本通運南アジア・オセアニア地域プノンペン駐在員事務所
住所:INTERCONTINENTAL HOTEL, REGENCY COMPLEX C SUITE NO.10-11A/168 MONIRETH BLVD., PHNOM PENH, KINGDOM OF CAMBODIA

最新ニュース

物流用語集