滝沢ハム/物流子会社を売却

2011年09月06日 

滝沢ハムは9月6日、物流子会社の泉川運輸の全株式を関東運輸に譲渡すると発表した。

物流システムの効率化を図る目的で、物流部門を担っている連結子会社の泉川運輸を譲渡するもの。

譲渡先である関東運輸は、滝沢ハムの主要な営業エリアである関東・東北地区にネットワークを持っており、今後、関東運輸のノウハウを生かして効率的な物流システムを構築できるものと判断した。

なお、株式譲渡に伴い、売却益約5700万円を計上する。株式譲渡日は9月30日。

譲渡する子会社の概要
名称:(株)泉川運輸
本店所在地:栃木県栃木市都賀町深沢字和田1-1
代表者:代表取締役松岡実
事業内容:一般貨物自動車運送事業
資本金2000万円
設立年月日:1988年10月19日
大株主:滝沢ハム100%
決算期:3月31日
2011年3月期売上高:3億5700万円

最新ニュース

物流用語集