佐川グローバルロジスティクス/ホーチミン税務局より優良企業として表彰

2011年09月05日 

佐川グローバルロジスティクスは9月5日、子会社の佐川急便ベトナムがホーチミン税務局より優良企業として表彰されたと発表した。

<佐川急便ベトナムのスタッフ>
20110905sagawa.jpg

これはホーチミン税務局管轄の企業15万社の中から、2010年度の納税額、正確な納税(法人税)申告および納付期日内の納税等を評価基準として948社が優良企業として選出され、その中でも佐川急便ベトナムは特に優良であるとの評価を得たもの。

佐川急便ベトナムは1997年6月にベトナム企業との合弁会社として設立し、主に航空・海上貨物輸出入事業・国内トラック事業・倉庫事業を展開しており、ホーチミン、ハノイ、ダナンに拠点を設け営業展開している。また本年8月にはベトナム当局より検針・検品事業免許を取得し、アパレル向け3PL事業の展開も開始し、日系メーカーのベトナム進出もサポートしている。

最新ニュース

物流用語集