シーエス薬品/6か所の物流センター、アルフレッサヘルスケアに移管

2011年08月29日 

アルフレッサホールディングスは8月29日、シーエス薬品の吉川物流センター、東北物流センター、ソシオ熊谷共同物流センター、春日井物流センター、加西物流センター、九州物流センターを廃止し、新しく誕生するアルフレッサヘルスケアに移管すると発表した。

これは、8月4日に発表されたシーエス薬品と丹平中田の、会社分割による事業統合(2011年10月1日)から、承継会社である丹平中田がアルフレッサ ヘルスケアに商号を変更に伴い、シーエス薬品の薬粧部門の物流センターであった6センターがアルフレッサヘルスケアに移管するもの。

最新ニュース