JA-LPA/東日本大震災からの復旧・復興に向けたセミナー開催

2011年08月06日 

日本物流不動産評価機構推進協議会(JA-LPA)は9月5日に、「大震災と物流不動産~教訓から得た物流不動産のあり方~」をテーマにセミナーを開催する。

■セミナー概要
日時:9月5日13:00~17:30(開場12:30)
会場:日本通運本社ビル 2階大会議室
東京都港区東新橋1-9-3
主催:JA-LPA推進協議会
後援:日本政策投資銀行
参加費:一般5000円、協議会員2000円(新規入会は年会費5000円+セミナー参加費2000円 の計7000円)
定員:200名

詳細・申し込みは下記URLを参照。(8月8日より受付)
http://www.ja-lpa.net/

■セミナー内容
第一部
13:00~13:10 開会の辞
日本物流不動産評価機構推進協議会
委員長 望月 光政

13:10~14:00
特別レポート:「東日本大震災の被災状況と復興への課題」
日本政策投資銀行
地域企画部 主任研究員 兼 産業調査部参事役兼東北支店東北復興支援室
課長 寺崎 友芳

14:10~15:10
基調講演:「物流の視点から見た震災対応」
流通経済大学 大学院物流情報研究科研究科長 教授 矢野 裕児

第二部
15:25~16:25
「物流施設 震災から学んだこと ~これからの対策と備え~」
日本物流施設
代表取締役社長 河田 榮司

16:30~17:10
「物流不動産に対するBCP(予定)」
講師、調整中

17:10~17:30  質疑応答

問い合わせ
日本物流不動産評価機構推進協議会
事務局
東京都港区東新橋1-9-3日本通運本社ビル17F

最新ニュース