アルフレッサHD/愛知県一宮市に大型物流センター整備

2011年08月04日 

アルフレッサホールディングスは8月4日に発表した2012年3月期第1四半期決算によると、2012年5月の稼働に向けて愛知県一宮市に大型物流センターの整備を進めている。

また、セルフメディケーション卸売事業では、物流拠点と営業拠点の再構築による効率化を行い、10月の実施を予定として、シーエス薬品のセルフメディケーション卸売事業を会社分割し、丹平中田と事業統合するための準備を進めている。

さらに5月には、丹平中田、モロオ(本社:札幌市中央区)並びに同社の3社間において、ドラッグストアをはじめとする量販事業分野での広域にわたるサービスの提供と物流体制の構築要請に対応するために、11月を予定として、丹平中田がモロオの一般用医薬品等卸売事業のうち量販事業を譲り受けする基本合意書の締結を行った。

最新ニュース