JX日鉱日石エネルギー/海上輸送会社2社を統合

2011年08月04日 

JXホールディングは8月4日、子会社のJX日鉱日石エネルギーの石油製品海上輸送を担う昭和油槽船と日本タンカーの2社が、2012年4月1日に統合すると発表した。

新会社は、両社の経営資源を統合し、経営基盤を強固なものとするとともに、より質の高い安全輸送の確立を図ることで、内航タンカー業界における、国内トップクラスの競争力、収益力を有する会社を目指す。

■昭和油槽船の概要
本社所在地:東京都港区西新橋1-1-3
設立年月日:1945年7月1日
資本金:4.9億円
主要株主:平沢運輸15.7%、日新12.7%、東京海上日動火災保険8.0%、JX日鉱日石エネルギー7.9%
売上高:146億円(2011年3月期)
事業内容: 海運業及びこれに付帯する関連事業
支配船隻数: 55隻
従業員数:31名

■日本タンカーの概要
本社所在地:東京都港区西新橋1-18-17
設立年月日:1967年3月14日
資本金:3億円
主要株主:JX日鉱日石エネルギー87.5%、日正汽船12.5%
売上高:143億円(2011年3月期)
事業内容:海運業、船舶代理店、通関業
支配船隻数:54隻
従業員数:115名

最新ニュース