スター精密/タイに工作機械の工場、31億円投資

2011年07月03日 

スター精密は6月30日、タイのナコンラチャシマ県に新たに工作機械の生産子会社を設立すると発表した。

<完成予想図>
20110701star.jpg

新工場は、31億円を投じ、土地10万㎡に2万4000㎡の工場を建設し、100名の体制でスタートする。

現地調達と日本と中国・大連からの部品支給による組立生産(ノックダウン方式)を行ない、その後、加工設備を導入し、500人規模の体制で部品加工から最終組立までを行なう一貫生産が可能な量産工場とする計画だ。

タイは、良質な労働力確保と、高い技術力を持つ現地メーカーからの部品調達が可能な環境にあるとともに、物流面で東南アジア、インド、欧州方面への拠点としても優位性があることから、生産拠点設立地として最適な場所であると判断したもの。

社名:Star Micronics Manufacturing(Thailand)Co.,Ltd.(仮称)
所在地:タイ・ナコンラチャシマ県
生産品目:CNC自動旋盤等工作機械
設立時期:2011年8月(予定)
稼働時期:2012年10月(予定)
資本金:3億7000万 THB(約10億円)100%出資

最新ニュース