TOTO/千葉物流センターに自家発電設置

2011年06月21日 

TOTOグループは6月21日、東京電力・東北電力管内における電力供給不足に対応するため、工場・物流拠点など管内の全事業所で節電を実施し、対象管内のTOTOグループ全体で昨年夏期比15%以上の削減を図る。

物流分野では、千葉物流センターで自家発電機を設置して17.7%の電力を削減する。

このほか、製造拠点3ヵ所でも自家発電機を設置し、生産ラインの西日本への移設、生産シフト変更(就業時間の変更)、省エネ型空調・照明への設備更新などを行う。

最新ニュース

物流用語集