キトー/キトーマイティ無負荷高速形を開発

2011年06月16日 

キトーは6月14日、無負荷時の作業効率を飛躍的に向上させた「キトーマイティ 無負荷高速形」を開発したと発表した。

<キトーマイティ無負荷高速形>
20110616kito.jpg

「キトーマイティ 無負荷高速形」は、非接触磁気クラッチを採用した独自の自動変速機構を搭載し、無負荷時におけるフックの巻上下速度を従来比の7倍としている。

発売は2011年9月を予定しており、機種は2.5tから50tまで9種類。価格はオープンプライスとなっている。

最新ニュース

物流用語集