マースク/ Documentation Feeを変更

2011年06月04日 

マースクは6月1日、 Documentation Fee (船会社が作成する書類にかかるコストの請求)の見直しを行い、新しい料金を発表した。

適用開始日は7月1日で、JPY2000perB/L(輸出、輸入とも)は、JPY3000perB/L(輸出、輸入とも)に金額を改定した。

最新ニュース