日野自動車/新ハイブリッドシステムを出展

2011年05月16日 

日野自動車は5月16日、「自動車技術展・EV技術展 人とくるまのテクノロジー展2011」に、燃費を大幅に向上させる新ハイブリッドシステム、および2009(ポスト新長期)排出ガス規制適合エンジン、先進安全テクノロジーを出展すると発表した。

<新ハイブリッドシステム>
20110516hino.jpg

小型トラック用ハイブリッドシステムは、相当するディーゼル車に対し、燃費を50%向上させることを目指して、開発した新ハイブリッドシステム。

主な特徴には、エンジン・モーター間にクラッチを設置。EV走行を可能とし、回生効率も大幅向上している。走行パターンを額私有して、アシスト量を最適化する新たなシステム制御を開発。さらに、主要コンポーネントを軽量・コンパクト化した。専用エンジン、専用トランスミッションは新たに開発している。

なお、人とくるまのテクノロジー展は5月18日~20日、パシフィコ横浜で開催される。

最新ニュース