ヒガシトゥエンティワン/3月期の売上高3.3%増、営業利益27.9%増

2011年05月13日 

ヒガシトゥエンティワンが5月13日に発表した2011年3月期決算によると、売上高174億9100万円(前年同期比3.3%増)、営業利益6億8300万円(27.9%増)、経常利益6億7100万円(31.4%増)、当期利益3億3600万円(39.7%増)となった。

運送事業は、輸配送業務の地域拡大に加え、大型事務所移転業務の受注により、売上高は117億3600万円(前年同期比3.2%増)となり、セグメント利益は8億900万円となった。

倉庫事業は、前事業年度末に開設した物流センターが順調に稼働しており、保管並びに作業収入が増加し、売上高は28億500万円(前年同期比10.8%増)となり、セグメント利益は5億8000万円となった。

来期の業績予想は、売上高176億2000万円(0.7%増)、営業利益7億200万円(2.8%増)、経常利益6億7000万円(0.1%減)、当期利益3億3800万円(0.4%増)を見込んでいる。

最新ニュース