積水ハウス/中国で押出成形セメント板の製造工場建設

2011年04月13日 

ノザワと積水ハウスは4月13日、合弁で中国で押出成形セメント板の製造工場を建設すると発表した。

新工場は中国遼寧省瀋陽市に19億円を投資し、工場面積は1万1000㎡で、2012年4月操業を計画している。

新工場では、中国で展開する戸建住宅向け押出成形セメント板「住宅用軽量外壁材」(積水ハウス商品名シェルテックコンクリート)と、一般建築のマンション、オフィスビルなどの内外壁をターゲットとする押出成形セメント板「アスロック」を製造する。

■製造工場概要
押出成形セメント板製造合弁会社
会社名:野澤積水好施新型建材(瀋陽)有限公司
[Nozawa Sekisui House Advanced Manufacturing (Shenyang)Co., Ltd.]
所在地:中国遼寧省瀋陽市経済技術開発区
出資比率:ノザワ51%、積水ハウス49%
資本金:10億円
生産品:押出成形セメント板
住宅用軽量外壁材(積水ハウス:商品名シェルテックコンクリート)アスロック(ノザワ:商品名アスロック)
生産能力:約3万㎡/月

最新ニュース

物流用語集