IHI/中国にエンジン部品の製造会社を設立

2011年03月28日 

IHIは3月22日、関係会社のIHIシバウラ(ISM)が、中国江蘇省に産業用ディーゼルエンジン部品の製造会社を設立したと発表した。

新会社はISMと英国パーキンス社との合弁で設立した産業用ディーゼルエンジン工場向けなどに部品を供給するもので、拡大する中国市場へ対応する、としている。

江蘇省常熟市の常熟東南経済開発区の新工場で本年7月から生産を開始する予定で、最大生産台数は年間7万台を計画している。

■新工場の概要
会社名:石川島芝浦機械(常熟)有限公司
設立日:2011年3月17日
所在地:中国江蘇省常熟東南開発区東南大道
資本金:358万米ドル
株主:IHIシバウラ100%独資
生産開始:2011年7月(計画)
事業内容:エンジン部品の生産・販売
生産量:最大で年間7万台分のエンジン部品を生産する計画
従業員数:設立時19名(うち日本から派遣する社員5名)
工場延床面積:6920㎡(レンタル工場)

最新ニュース