佐川がん研究振興財団/乳がん治療と診断をテーマに公開市民講座

2011年03月28日 

SGホールディンググループの外郭団体である佐川がん研究振興財団は3月27日、「乳がんの治療と診断」をテーマに京都大学で市民公開講座を開催した。

<アグネス・チャン氏による講演>
20110328gan1.jpg

<パネルディスカッション>
20110328gan2.jpg

今回で9回目となる市民公開講座は、市民目線から「がん」に関する最新情報についての基礎講演やパネルディスカッションを行った。また、アグネス・チャン氏がゲスト講演するなど、参加した300名は熱心に聴講していた。

なお、佐川がん研究振興財団は、がんの基礎研究と応用治療に対する研究開発等の活動を助成し、医療福祉の向上に寄与することを目的に、現SGホールディングスグループが「地域社会の発展に奉仕する」という社是のもと基金を提供し、1989年厚生省(現厚生労働省)の認可を受けて設立した外郭団体。

最新ニュース

物流用語集