新日鉄化学、昭和電工/芳香族事業で共同事業会社設立

2011年03月24日 

新日鉄化学と昭和電工は3月24日、芳香族事業(スチレンモノマー、ベンゼン、トルエン、キシレン)に関する共同事業会社を設立すると発表した。

今回の共同事業化は、原料から製品に至る垂直連携と設備改善の実施などにより、事業を強化し、中国をはじめとするアジア市場への輸出競争力を高め、国内市場への安定供給を図る狙い。

■共同事業会社の概要
社名:NSスチレンモノマー(仮称)
設立:2011年8月1日
本社所在地:東京都千代田区外神田4-14-1(新日鉄化学本社内)
資本金:4億9000万円
資本構成:新日鐵化学51%、昭和電工49%
事業内容:ベンゼン、トルエン、キシレンの製造と販売、スチレンモノマーの製造と販売

最新ニュース