大正製薬/仙台物流センターが損壊

2011年03月15日 

大正製薬は3月15日、東北地方太平洋沖地震による影響について発表した。

物流面では、仙台物流センターの建物・設備の一部が損壊しており、現在、業務を停止しているため、大宮物流センターが機能の一部を代行する準備を進めている。

東北地方、関東地方の建物・設備等の一部が被災し、現在、被害状況の確認を行っている。

最新ニュース