ブラザー工業/ベトナムに家庭用ミシン新工場整備

2011年02月28日 

ブラザー工業は2月28日、家庭用ミシンの新たな生産拠点としてベトナム・ドンナイ省に100%出資子会社「ブラザーインダストリーズ サイゴン」を設立すると発表した。

4月に設立し、ホーチミン市北東のアマタ工業団地内に敷地面積550000㎡に延床面積32000㎡の工場を建設し、2012年4月には生産を開始する。

家庭用ミシンを生産開始時には月産4万台、従業員300人を雇用する計画。

ブラザーの家庭用ミシンは、中国珠海工場、台湾工場の2拠点で生産しているが、新興国を中心とした家庭用ミシンの市場拡大が見込まれるため、ベトナム南部に工場を新設し、グローバルに生産体制の強化・最適化を図る狙い。

なお、ベトナムの生産拠点は、ベトナム北部の情報通信機器の工場に次いで2拠点目。

新工場の概要
名称:ブラザー インダストリーズ サイゴン
代表者:嶋田安雄
所在地:Amata Industrial Park,Long Binh Ward, Bien Hoa City, Dong Nai Province, Vietnam
(ホーチミン市北東約30Km。アマタ工業団地内)
資本金:2300万USドル(ブラザー工業100%出資)
事業内容:家庭用ミシンと部品の製造・輸出

最新ニュース

物流用語集