日通/メキシコに新たな営業所開設

2011年02月09日 

日本通運は2月9日、米国日本通運の子会社NEXグローバルロジスティクスメキシコが2月1日、メキシコ・アグアスカリエンテスに営業所を開設したと発表した。

新営業所の所在地アグアスカリエンテスは、メキシコのほぼ中央に位置し、自動車関連を中心に日系メーカーが多数進出するなど、新たな再輸出加工基地として急成長を続けている都市。

今回の開設により、アグアスカリエンテス地区においても、IMMEX制度(メキシコで製品を生産・輸出することを前提に、海外から免税扱いで輸入する原材料・部材を対象とした輸送・倉庫保管サービスを提供する制度)を活用した自社保税一貫輸送体制を整備した。

また、米-メキシコ間の相互物流に加えて、マンサニージョ港をはじめとするメキシコの主要港湾を利用した日本を含むアジア発の海上貨物に対する保税輸入サービスを提供することが可能としている。

新拠点の概要
名称:NEXグローバルロジスティクスメキシコ アグアスカリエンテス営業所
住所:C.Jesus Maria ♯110-A, Parque Industrial del Valle de Aguascalientes, San Francisco de Los Romo Aguascalientes, AGS Mexico

最新ニュース