三井倉庫/4~12月の売上高8.7%増、営業利益5.8%増

2011年02月03日 

三井倉庫が2月3日に発表した2011年3月期第3四半期業績によると、売上高718億4400万円(前年同期比8.7%増)、営業利益50億8400万円(5.8%増)、経常利益38億円(6.7%増)、当期利益26億600万円(62.8%増)となった。

物流では、国内物流事業は輸出入貨物を中心に荷動きが回復したことなどから前年同期に比べ増収となったものの保管残高の減少などから営業利益は減少した。

港湾運送事業、グローバルネットワーク事業は海外経済の回復を受け、前年同期に比べ営業収益、営業利益とも増加。また、不動産事業は前期及び当期に取得した賃貸施設の寄与により前年同期に比べ営業収益、営業利益とも増加となった。

通期の業績予想は、売上高930億円(4.8%増)、営業利益67億円(2.4%増)、経常利益49億円(3.5%増)、当期利益30億円(61.4%)の見通し。

最新ニュース