阪急阪神エクスプレス/GPS活用の貨物追跡サービス受付開始

2011年02月01日 

阪急阪神エクスプレスは2月1日、GPS(全地球測位システム)を活用した貨物追跡サービス「H2-EagleEye」の受付を開始した。

H2-EagleEyeは、GPSを活用することで、リアルタイムでの貨物追跡、梱包毎での貨物追跡が可能。さらに、「位置情報」に加えて「経路情報」も追跡でき、「温度・湿度」、「衝撃(加速度)」も追跡できる。

問い合わせ
阪急阪神エクスプレス
営業開発部
TEL:03-6745-1461

最新ニュース

物流用語集