日本通運/バングラデシュ発日本向け複合輸送サービス開始

2011年01月31日 

日本通運は2月1日、バングラデシュ発日本向けに、空と海の輸送モードを組み合わせた複合輸送サービスを発売する。

この複合輸送サービスは「NEX-FORWARDINGベンガルさっと!」で、まず航空便でダッカ空港から香港まで航空輸送、香港からは船で東京港まで海上輸送する。

バングラデシュ側では、昨年8月に開設した駐在員事務所が輸送をサポートし、香港では現地法人が輸送手続きを行うもので、安全で定時性の高い高品質な輸送サービスを実現。

当面は、東京港向けのみでスタートするが、今後大阪・名古屋・台北(台湾)などへも順次拡大していく方針だ。

■輸送スケジュール
ダッカ空港発:月曜日、水曜日
香港空港着:火曜日、木曜日
香港港発:金曜日、土曜日
東京港着:月曜日(翌週)、水曜日(翌週)

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集